ムフロン
Mouflon

撮影日:2009/10/30
写真1

概要
  • 地中海のコルシカ島(フランス)、サルジニア(サルデーニャ)島(イタリア)あたりの島が原産の野生ヒツジで、原産地からヨーロッパ本土にかけての岩場にすんでいる。
    • 数ある野生ヒツジの中でも最も小型で、紀元前6千年頃(日本では縄文時代)にムフロンを改良して家畜のヒツジがつくられたといわれる。